お知らせ 記事一覧

2017/10/30大地の学校について

もう30年あまりも前の事(1985年)門出かやぶき集落に住む若者たちは、壊されていくかやぶき家を残したいと、借り受けた1件の空き家の修復作業の活動を始めました。・・・

2017/10/30フランス紀行

セーヌ川こそパリ中のパリ、何とも古い町並みが美しい所でした。 隈研吾さんから一昨年、依頼を受けたパリでの製作は、遅れに遅れて九月三日出発、十七日帰国の二週間・・・

2017/10/30高志の生紙便

高志の生紙便『 高志の生紙便 第48号』を発行いたしました。→生紙便第48号(PDF)

2017/09/01越後生紙展のお知らせ

今年も新潟からかみ屋さんにて越後生紙振興会主催の「越後生紙展」が開催されます。 今年のテーマは「ちょっと意外な和紙の使いかた」。 日常生活に和紙を取り入れる・・・

2017/04/11高志の生紙便

高志の生紙便『 高志の生紙便 第47号』を発行いたしました。→生紙便第47号(PDF)

2017/04/01facebookページ始めました

門出和紙のfacebookページを開設いたしました。 工房の作業風景や門出の日常、イベント情報など様々な話題を発信していく予定です。 ご興味ありましたらお付・・・

2017/03/30第13回 生紙市

【生紙市開催のご案内】今年も毎年恒例紙屋の春祭り「生紙市」を生紙工房にて開催いたします。 期間中は門出和紙の商品が10%引きになるほか、2000円以上お買い上・・・

2016/12/292017年カレンダー(2種)

風土の和紙を育てる門出和紙、毎年二種類のカレンダーを販売いたしております。価格:1枚 1,000円(送料別)サイズ:(たて60cm × よこ45cm・・・

2016/12/29門出孫四郎米 について

 我が家、孫四郎(屋号)では和紙作りの傍ら、自給田二反(20アール)を手植え、手刈り、稲架干しをして、家族総出の米作りをしています。  釜坂峠裾野の湧き出る水・・・

2016/06/032016.6.1新潟日報に掲載されました。

和紙職人の小林康生が、外務省がブラジルサンパウロで計画している日本の広報拠点「ジャパン・ハウス」の建設に参加します。

2016/04/21イスラエルの紙と水彩画展

会期 2016年4月29日(金)~5月14日(土) 時間 9:00~17:00   会場:高志の生紙工房2階「きがみギャラリー」   tel.0・・・

2016/01/072016年カレンダー(2種)

風土の和紙を育てる門出和紙、毎年二種類のカレンダーを販売いたしております。価格:1枚 1,000円(送料別)サイズ:(たて60cm × よこ46.5・・・

2015/07/30和紙を漉く 米山悦郎写真展

会期:2015年8月8日(土)~10月10日(土)時間:9:00~17:00   (日曜と8/13~8/16休み)会場:門出和紙 高志の生紙工房ギャラリー   ・・・

2015/07/30親方、交代のお知らせ

 昭和四十九年(二十歳)、母の実家であり、自分が生まれた家を作業棟として移築建設。工房を構えて四十一年になります。 当初は、二、三人でやっておりましたが、昭和・・・